立本 夏山ひとり芝居プロジェクト新作公演 「智恵子抄」

 智恵子抄は光太郎の愛の言葉だ

 

この詩篇を読めば読むほどそれは間違いないと思える。智恵子に出会ってから、恋人時代、結婚、闘病、死別、その後と約30年にわたって書かれたこの詩篇は一時のラブレターや恋物語にはない圧倒的な説得力で僕の心に迫ってくる。しかしそうなればなるほど「愛ってなんだ?」という疑問も自然とわきあがってくる。

 

今の時代は愛というものがとても捉えずらい。多種多様な価値観があり、愛の形も様々。愛なんてよく分からない、結婚なんてしなくていい。そんな言葉がよく聞こえてくる。

そんな時代だからこそ、光太郎の純粋に相手を見つめる視線、相手に対する限りない情熱は意味があると思う。皆さんも光太郎の言葉に焚きつけられてみては如何でしょうか?

 

今回は皆さんに大真面目に愛を贈りたい。

 


日時

2018年

2 月 26 日 (月) ☆19:00

27 日 (火)  ☆14:00 / 19:00

28 日 (水) 14:00 / 19:00

 

☆公演終了後アフタートーク有り

26 日 (月) 19:00 谷 久光(ジャーナリスト)・斎藤 愛見(バレエ指導者)

27 日 (火) 14:00 桑原 滝弥(詩人)

 

【上演時間】60分

 

 

 

チケット

【チケット料金】

   前売り:3,000円 /  当日:3,500円

 

【チケットお申込み・お問い合わせ】

mail@kazan-office.com まで希望日時・人数・お名前・ご連絡先をご明記の上、メールをお送り下さい。

 

TEL: 080-4164-4150 (市川)

FAX: 03-6453-9333 (Kazan office.)

 

場所

【場所】

3331Arts Chiyoda

〒東京都千代田区外神田6丁目11-14

 

東京メトロ銀座線末広町駅4番出口より徒歩1分

東京メトロ千代田線湯島駅6番出口より徒歩3分

都営大江戸線上野御徒町駅A1番出口より徒歩6分

JR御徒町駅南口より徒歩7分

JR秋葉原駅電気街口より徒歩8分

JR御茶ノ水駅聖橋口より徒歩15分

 

※本施設には駐車場・駐輪場がございません。ご来場の際には、公共交通機関をご利用ください。